★084:Kirk Franklin & The Family/Christmas (1998)



Released by: Gospo Centric Records
084jacket

Song List:

1. Silent Night
2. Now Behold the Lamb
3. Jesus Is the Reason for the Season
4. Go Tell It on the Mountain
5. They Need to Know
6. There's No Christmas Without You
7. O Come All Ye Faithful
8. Night That Christmas Was Born
9. Thank You for Your Child
10. Love Song
11. Silver and Gold [Bonus on CD][Mix]


Kirk Franklinの2ndアルバム。2枚目がクリスマスアルバムというのが、自信満々だよね。

当時すでに、「Why We Sing」、「Silver And Gold」という名曲の知名度は高く、このクリスマスアルバムでも、Kirkはライター/クワイアディレクター/プロデューサーとしてのたぐいまれな能力を発揮しています。

歌詞、曲共に、素晴らしいクオリティのクワイアゴスペルバラード。これが当時の彼らしさであり、その後、Hip Hop度を増していきますが、実は今でもそこが彼の一番の味というか、良さだと僕は思っています。

2. Now Behold the Lambのような後々スタンダードになるような曲は、狙って書こうとしてもなかなか書けるものじゃありません。Now Behold the Lambや、8. Night That Christmas Was Bornは、今やゴスペルのスタンダードとして多くのクワイアに歌われています。

彼のこうしたバラードのどこが素晴らしいいかと言いますと、それは楽曲が世代を越えてアピールするということです。ご年輩の方々、黒人教会でいえば、トラディショナルなゴスペルを歌い継いできた牧師やクワイア、そういう人達の耳も震わせ、若者にもストレートに訴えかけられる曲になっているということ。ここがすごいのです。

今や、当時よりメジャーな存在になり、ビートのイメージはHip Hopで最近の太いR&Bのそれに近いのですが、クワイアに歌わせるメロディはいつでもポップで黒くて、スイートないいメロディ。

このアルバムでも、クリスマスソングの目新しいアレンジや、ノリノリの曲よりも、Now Behold the Lambや、Night That Christmas Was Bornのようなオリジナルのバラードが光っているような気がします。
おまけで、Silver and Goldも入っていて、おいしい一枚です。

◆sampleをきいてみる? -> GO !

recosellの紹介ページにとんでCD買っちゃう? -> GO !


[ 一覧 | 戻る | 次へ ]